スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盛り上がってまいりました

まずお知らせ。リンクに何件か追加&修正しましたよと。
(追記)Twilog始めましたので、左のtwitterのブログパーツの下に張っときます。



最近、何だか色々盛り上がってまいりました。
ということで、


まずはVOCALOIDの話から。


最早ミクと言われると違和感があるほど。

素直に凄いんですけども、どうなんでしょう。
ボーカルの代わりとしては大分使えるようになったのかもしれませんが、従来の「ロボ声」というのが人間と違った魅力であったとも思いますので・・・。
人間に近づきすぎると、それなら結局人間の方が良いんじゃねということになってしまうかも。
いや、でも素晴らしい技術ですよね。

その他のデモソングはクリプトン公式ブログにて公開されています。



あと、悪い意味で盛り上がったのが炉心融解の再アップでしょうか。

再アップしてボカラン回避、という手段はアンチ工作に対する上手い対処法かもしれませんが、作者の側がこのような対応を取らざるを得なくなってしまったことは非常に残念なことです。

これからのニコニコ動画のあり方も含めて、要議論な事件であると思います。





次はUTAU。


「革命」まで言われている進化。

UTAUの方も負けていません。

UTAUの進化が 8/1。
VOCALOIDの進化が 8/31。

ニコニコ大百科の「8月革命」の記事には、この両方のことを書いた方が面白いかも。


けど従来のUTAUの声にも味がありますよね。

従来のUTAUの声がピッタリな曲と言えば「耳のあるロボットの唄」でしょうか。
遂に殿堂入りを達成したようですね。おめでとうございます。

キャプミロイドによる歌唱が大好きなので張っときます。

感動しましたね。男性音源の曲に飢えていましたし。



UTAUの話はまだまだありますよー。


一年近くもの時間をかけて作られた大作。
動画よりアイコンがよく動く(笑)



いるーさん編集。UTAU版アンカタ。

このカタログで、UTAUの世界の広さをぜひとも実感して下さい。
第一回だけあって豪華な顔ぶれです。

『再生数1万以下のUTAUオリジナル曲作者限定』ということですが、再生数一万を超えるUTAUオリジナル曲はそうそうないんですよね。
UTAUの知名度はまだまだ低いということでしょうか。





最後はニコニコインディーズ。

あかやかな日々『ニコニコインディーズのランキングサイトを作ってみた』


ニコニコインディーズの提唱者であり、コミュの管理人であるあかやかさんが、
『「ニコニコインディーズ」タグのついている動画のランキングを中心とした情報サイト』
を作って下さっていたようです!

ニコニコインディーズコミュで生放送も時々行われているようですし、これからの発展に期待大ですね。
スポンサーサイト

メイドインNASU

ニコニコインディーズの生放送楽しかった。
人多くて、賑やかでした。



ところで、
弟が「メイドイン俺」でゆめにっきのNASUを作ったので、貼っときます。
自分は横から、「ここはこうした方が良い」とダメだししてました(笑)

1000点ボーナスまで再現してます。
弟凄い!ダメな兄でゴメン!



弟が作った、ゆめにっきの音MADも貼っときます。


まさかの、修造さんとゆめにっきのコラボ。


どんだけNASUが好きなのかと(笑)
創価ネタの女子部+NASU。


ゆめにっきの効果音を素材にRED_ZONE。


弟の一番のファンは、間違い無く自分です。

ちょこっと

今日は全然PCに触れませんでしたが、ニコニコインディーズ生放送は見逃せないので、なんとか時間を作った~。

放送開始までちょこっと時間があるので、ちょこっとブログ更新。



先週のニコディーズ生放送で聴いて、気に入ったやつを貼っときます。


完全に中毒状態です。



あと、ちょこっと気になったボカロマイリストも貼っときます。


半分くらい、自分のマイリストと被ってます。
この方の他のマイリストも見てみようかなぁ。



そういえば最近、ちょこっとこのブログへのアクセスが増えてるっぽい・・・どうしてかな?
まあ、「ちょこっと」ですが。


あ、もう生放送始まるのでこの辺で。

Kさん

先程、ブログ更新したばかりですが、これは直ぐに書いておきたいので。
自分はこの話題に触れておく責任がある、と勝手に思ったので。

イニシャル「K」さんの話。
ぶっちゃけ分かる人にはバレバレ。



Kさんが元の名前出してないので、一応イニシャルのまま書きます。

そういうコソコソしたことは好まんので、非常に不本意なんですが。



Kさんの「答え」というか何と言うか。

発見が遅れちゃったです。
maniaimasuyouniさんのマイリストのおかげで発見できました、感謝。

個人的にはそんなに好きじゃありませんが、客観的には流石Kさん・・・なのかどうかはよく分かりません。自分ごときでは。
周りの皆さんの評価は、結構高いように見受けられますが。

ていうか、初音さんの声、バレバレですな。
動画で何人かコメされてますが、確かにこんなに悲しい曲はそうそうないかもしれませんね。

(追記:「Rubbish」の意味→Yahoo!辞書   歌詞読んだらますます悲しい)



こっちはかなり好き。Kさんのインスト。動画はややグロ注意。


Kさんの曲を好きになったことで、Kさんのファンの皆様の気持ちが何となく分かったような・・・気がします。



個人的には、Kさんは最初からミクを使う必要は全然無かったと思います。

十分、人を惹きつける曲を作れるのではないですかね?

あーでも、そういう経験を経てこそ、こういう曲が生まれたのかもしれませんね。


これで「決着」かどうかは分かりませんが、自分にとっては、新曲が楽しみな作者さんがまた一人増えて嬉しい、ということで。

・・・他の皆さんは、どう思ってるんでしょうかね?

正直、Kさんの「行為」は個人的には嫌いです。
自分が実害を被った訳でもないのに、「嫌う」というのも変かもしれませんが。
まだモヤモヤしてるのは確かです。
まあ、仕方ないですね。
(ところで、Kさんの真意がよく分からなかったのですが、いりじゃこさんのブログのおかげで、何となくですが分かったような気がしないでもないというか。「消費」という言葉をどういう意図で使用してるか、よく分からなかったのですよ・・・。)
(こっそり追記:いりいじゃこさんのブログ、改めて見たら凄いな。コメントしてる人たちもそうそうたる顔ぶれ。巡回ブログに加えておこう、と。そしてuneさんがコメントしてるのに今更気付いた・・・。)
(更にこっそり追記:いりじゃこさんのブログ、過去の記事もざっと読んできた。正直、音楽聴き始めたばかりの自分にはさっぱり分からない記事も多いんですが、純粋に面白いし、聴き専でも色々参考になる話が一杯。あと、Kさんってやっぱり不器用なんだなぁ、と思った。)



ただ、

自分は「star rabit」というKさんの「インスト曲」が好きだということと、

Kさんの新曲を聴くという楽しみが増えたということ、

この二つは確実に言えます。



・・・以上、Kさんには届くことのないであろう、しがない聴き専の戯言でした。

今更思い付き

ニコニコ動画のユーザーページで、VOCALOID動画中心にピックアップを毎週やってますが、大百科の自分のユーザ記事を使う、って手があるなー、と思いました。



ユーザーページより綺麗に整理出来ますし。

サムネ付きで、動画紹介出来ますし。

容量多そうだから、ピックアップ何週間分もとっておけますし。

面白かった大百科記事、凄い大百科編集者の紹介とかも出来ますし。

HTMLエディタを使う練習にもなりますし。


何で今まで気が付かなかったんだろう。
あれだけmaniaimasuyouniさんのユーザ記事使っといて。



問題点があるとすれば、ユーザーページから更にもう一段階リンクを辿ってもらわないといけないことかなぁ。

お絵カキコとかピコカキコとか出来れば、もっと良かったんだけどなぁ・・・。

大百科の仕組みが全然分かっていないので、慣れるまで時間掛かりそうだなぁ・・・・・。
プロフィール

omega

Author:omega
残念な浪人生。

プラス思考・楽天主義な人間。

怠け者。天パ。理屈好き。

知識人に憧れる少々ウザイ人。

現在の趣味→マイナー系VOCALOID作品中心に、ニコニコ動画を徘徊すること。

twitter
何か呟いてます。


つぶやきのログ→Twilog

はてなブックマーク
個人的メモとして。
VOCALOID動画中心にニコニコ動画関連を多くブクマ。
omega のブックマーク

にゃっぽん
知名度が低いと思われる作者の紹介をやってます。
omega のページ
アカウント持ってない方は コチラ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ移転に伴い削除。
自分の公開マイリスト
ニコニコ動画で公開しているユーザーページとマイリストの一部。
VOCALOID・UTAU関連中心に、その他オリジナル音楽やアニメ、音MAD等のオススメ動画。







よく聴くボカロ曲

知名度低めなオススメ曲
by kosumo
好きなボカロ絵

お気に入り絵
by kosumo
検索フォーム
カウンター
2009/4/4 設置
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。